最新情報

平成30年度 第16回学術講演会を開催します(平成30年10月8日)

 えひめ排泄ケア研究会では、皆様に排泄ケアに関する知識や最新の情報をお届けするために、年に1回学術講演会を開催しております。

 今年は気持ちよい排便に導くための望ましいケアの選択ができるよう、排便ケアのプロフェッショナル育成にご尽力されている、榊原千秋先生をお招きし排便のコンチネンスケアについてご講演いただきます。

 さらに昨年度地区別勉強会で行った事例報告も行います。

 病院・施設に勤務する排泄ケアに関心をお持ちの方々を対象としております。是非参加していただきたくご案内申し上げます。

  • 日時:平成30年10月8日(月・祝) 13:30〜16:30
  • 場所:愛媛大学医学部重信キャンパス 医学部40周年記念講堂(住所:東温市志津川)
  • 参加費:1,000円(資料代含む)
  • 定員:160名
  • 詳細・お申し込みはこちらから

平成30年度 第1回勉強会を開催しました(平成30年7月)

 第1回目の勉強会はいつもの内容を少しリニューアルして、排尿障害の基礎知識、排尿・排便のアセスメントについて講義を行いました。

 事例検討会では「放尿」で困っている事例を取り上げ、放尿に至る背景や生活行動の観察をふまえて、放尿への対策を考えました。

 更に今年から「事例相談コーナー」を設けて今実際に困られている事例について相談できるようになり、各地区2〜3施設の相談がありました。

 排泄日誌を用いた排泄障害のアセスメントと事例検討を予定しております。

平成29年度 第2回勉強会を開催しました(平成30年3月)

 第2回の勉強会は、第1回の勉強会をもとに、各施設で排泄ケアに取り組まれた事例報告を行いました。

 さらに本年度は「泌尿器科の薬の使い方と排泄障害をきたしやすい薬剤」に関するミニレクチャーを開催しました。

平成29年度 第15回学術講演会を開催しました(平成29年11月23日)

 えひめ排泄ケア研究会では、皆様に排泄ケアに関する知識や最新の情報をお届けするために、年に1回学術講演会を開催しております。

 今年度は排泄ケアと地域連携というテーマでご活躍されている先生をお招きし、ご講演いただきました。

 後半は今後の排泄ケアの質の向上につながるシンポジウムを開催いたしました。

 108名の皆様にご参加いただきました。詳しくはこちらから

  • 日時:平成29年11月23日(木・祝日)13:30〜16:30
  • 場所:愛媛大学医学部重信キャンパス 医学部40周年記念講堂(住所:東温市志津川)

平成29年度 第1回勉強会を開催しました(平成29年6月〜7月)

排泄ケアマニュアルをアップしました(平成22年3月)

  排泄ケアマニュアルをホームページに掲載しております、ぜひご覧ください。