学術講演会 最新情報

平成30年度 第16回学術講演会(平成30年10月8日)

 えひめ排泄ケア研究会では、皆様に排泄ケアに関する知識や最新の情報をお届けするために、年に1回学術講演会を開催しております。

 今年は気持ちよい排便に導くための望ましいケアの選択ができるよう、排便ケアのプロフェッショナル育成にご尽力されている、榊原千秋先生をお招きし排便のコンチネンスケアについてご講演いただきます。

 さらに昨年度地区別勉強会で行った事例報告も行います。

 病院・施設に勤務する排泄ケアに関心をお持ちの方々を対象としております。是非参加していただきたくご案内申し上げます。

PDF版はこちら

日時
平成30年10月8日(月・祝) 13:30〜16:30
場所
愛媛大学医学部重信キャンパス 医学部40周年記念講堂(東温市志津川)
会場は臨床講義棟2階です。附属病院の東出入口から西に真っすぐお進みください。ATMコーナー傍の通用口を出てすぐ建物入り口があります。
医学部構内の移動には時間がかかるため、お早めにお越しください。
愛媛大学の「キャンパス案内」(別ウィンドウで開きます)
濃いピンクのBが病理解剖臨床講義棟、Iが医学部創立40周年記念講堂(2階)
参加費
1,000円 (資料代含む)当日会場でお支払いください。
定員
160名
※当日参加はお断りさせていただく場合がございます。
(当日連絡先:080-2995-8229)
会場へのアクセス
このページの地図が表示されない場合はこちら(別ウィンドウで開きます)
電車でお越しの方
伊予鉄道横河原線「愛大医学部南口」下車、徒歩5分程度
バスでお越しの方
伊予鉄バス川内線「愛大病院前」下車
伊予鉄バス・せとうちバス新居浜線「愛大医学部前」下車
徒歩5分程度
お車で高速道路にてお越しの方
松山自動車道「川内インター」をおり、国道11号にて西へ約5分程度
※お車でお越しの方は外来駐車場をご利用ください。無料駐車券は受付でお渡しいたします。

ページ先頭に戻る

日程および内容

12:00〜 受付開始

12:30〜 企業展示開始

※おむつ等の排泄ケア用品など展示する予定です。お気軽にご覧ください。

13:30〜13:35 開会の挨拶


【第1部:実践報告】

13:35〜14:35

 

「尿閉のある患者へのトイレ誘導を実施した事例
-回復期病棟でトイレでの排泄援助を繰り返し行った1事例-」

真網代くじらリハビリテーション病院 菊川 智子 さん

「おなかも気分も皆でスッキリ!」

特別養護老人ホーム鶴寿荘 冨田 佳宏 さん

「サービス付き高齢者向け住宅入所者の排便コントロールの1症例」

愛ほっとデイサービスきほく 茂木 まり さん


14:35〜14:55 休憩


【第2部:学術講演会】

14:55〜16:25

「0歳から100歳以上までの便育 自立を促す排便のコンチネンスケア」

コンチネンスケア・イノベーションセンターおまかせうんチッチ

代表 榊原 千秋 先生


16:25〜16:30 閉会の挨拶

ページ先頭に戻る

榊原 千秋 先生のご紹介

【ご経歴】

  • 愛媛県宇和島市出身
  • 保健師・助産師・看護師・コンチネンスアドバイザー・保健学博士
  • 榊原先生は、長年すべての人が気持ちよく排泄できる社会づくりを目指してコンチネンスケアの普及・教育・実践を行い、排便ケアの質の向上を目指した研究を行うとともに、POOマスター」養成研修会を全国で開催し継続的なケアにつながる排便ケアのプロフェッショナル養成に尽力されています。
  • また、いのちにやさしいまちづくりをテーマに地域でさまざまな活動をされており、患者さん・家族の声からつくる支援のかたちを学生や医療保健福祉職等、多様な立場の方々とつくりあげておられます。
  • コミュニティスペースややのいえ代表
  • 合同会社プラスぽぽぽ代表
  •  ・訪問看護ステーションややのいえ代表
  •  ・コンチネンスケア・イノベーションセンター「おまかせうんチッチ」代表
  • ちひろ助産院院長
  • NPO法人 いのちにやさしいまちづくりぽぽぽねっと代表

ページ先頭に戻る

お申し込み方法:FAXまたはメールでお申し込みください。

申し込み期限:10月5日(金) 12時まで

FAX:089-960-5423
参加申込書 ワード版
参加申込書 PDF版
メール:
メールに氏名、所属機関の名称・住所・電話番号、資格をご入力下さい。

ページ先頭に戻る